詳細を見る

柴犬コインが購入できる国内取引所一覧と買い方

11 mins

柴犬コインは、ミームコインの一種であり、ドージコインの人気を受けて誕生した暗号通貨です。ミームコインは、インターネット上のジョークやミームから生まれた暗号通貨のことを指します。柴犬コインは、その名前の通り、柴犬という犬種をモチーフにしており、ミームコインの代表銘柄として、近年注目を集めています。

そこで本記事では、柴犬コインが購入できる国内取引所一覧とその買い方について解説します。国内取引所で柴犬コインを購入したい人は、ぜひ最後までご覧ください。

柴犬コインとは?

柴犬コインは、2020年7月にドージコインを模倣して作られた暗号通貨です。ドージコインは、2013年に誕生した、犬の顔が描かれたミームを元にした暗号通貨です。

2021年にテスラのCEOであるイーロン・マスク氏がドージコインに言及したことがきっかけで注目され、価格が急騰しました。ほかにもSNSやインフルエンサーによる言及が増える中、多くの個人投資家が参入。これにより、短期間での価格の大幅な上昇が見られました。

また、主要な暗号通貨取引所での取り扱い開始も、価格上昇の要因となっており、DeFi(分散分散型金融(DeFi)とは?基礎知識やメリット・デメリット型金融)NFTマーケットプレイスなどの開発が進められ、多くのファンを獲得しています。

柴犬コインが購入できる国内取引所

柴犬コインが購入できる国内取引所について解説します。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • BITPOINT(ビットポイント)
  • SBIVCトレード
  • Binance Japan(バイナンスジャパン

柴犬コインが購入できる国内取引所①:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2014年に設立された日本最大の暗号通貨取引所で、業界最高のセキュリティ基準を持ち、7年以上のハッキング被害ゼロの実績をもっています。ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)をはじめとする21種類の暗号通貨を取り扱っており、 2023年3月22日に柴犬コイン(SHIB)の取り扱いを開始、販売所での現物取引が可能です。

bitFlyerでは、現物取引のほかにも、つみたて投資やレバレッジ取引などのサービスも提供しており、つみたて投資では、定期的に自動で暗号通貨を購入でき、レバレッジ取引では、最大25倍のレバレッジをかけて暗号通貨を売買することができます。

柴犬コインが購入できる国内取引所②:BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINTは、2016年に設立された暗号資産取引所で、販売所では18種類の暗号資産を取り扱っています。BITPOINTは、2022年11月30日に柴犬コイン(SHIB)の取り扱いを開始し、柴犬コインは、BITPOINTの販売所で現物取引が可能です。

暗号通貨のつみたて投資サービスも提供しており、「パックつみたて」と「個別つみたて」の2つの積立方法で、毎月5,000円から投資ができます。

柴犬コインが購入できる国内取引所③:SBIVCトレード

SBIVCトレードは、SBIグループの暗号資産取引所で、20種類の暗号通貨を取り扱っています。2023年6月28日に柴犬コイン(SHIB)の取り扱いを開始し、SBIVCトレードの販売所での現物取引が可能です。販売所では、500円から購入できるほか、売買手数料は無料となっています。

SBIVCトレードでは、現物取引のほかにも、積立投資やステーキングなどのサービスも提供しており、積立投資サービスでは柴犬コインも対象銘柄となっています。

柴犬コインが購入できる国内取引所④:Binance Japan(バイナンスジャパン

https://twitter.com/Hitomi_syachooo/status/1691293962064240640?s=20

Binance Japan(バイナンスジャパン)は、世界最大級の暗号通貨取引所であるバイナンスの日本支社となる暗号通貨取引所。Binance Japanでも柴犬コインの取り扱いが決まっており、そのほかにも国内最多の34種の取扱銘柄およびサービス内容が発表されています。

柴犬コインの国内取引所での買い方

柴犬コインの国内取引所での買い方について解説します。

  • 暗号通貨取引所の口座開設
  • 口座へ日本円を入金
  • 柴犬コインの購入

柴犬コインの買い方①:暗号通貨取引所の口座開設

現在、柴犬コインを取り扱っている取引所は下記の4つの取引所です。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • BITPOINT(ビットポイント)
  • SBIVCトレード
  • Binance Japan(バイナンスジャパン

各種手数料や、取り扱いサービスなどを確認し、自身に最適な取引所を選択、口座開設します。必要な情報(メールアドレス、パスワード、身分証明書のアップロードや住所の確認)を入力し、口座開設を完了させます。

柴犬コインの買い方②:口座へ日本円を入金

取引所に口座を開設したら、つぎに日本円を入金します。入金には、銀行振込やクレジットカードが利用できますが、入金方法は、各取引所によって異なります。入金手続きが完了すると、取引所の口座に資金が反映されます。

柴犬コインの買い方③:柴犬コインの購入

入金が完了したら販売所・取引所で柴犬コイン(SHIBA)を購入することができます。購入する数量や価格を指定し、注文し、約定すると、柴犬コインが取引所ウォレットに反映されます。

柴犬コインの買い方に関するよくある質問

Q1:柴犬コインを購入する際の手数料はどれくらいかかりますか?

Q2:柴犬コインの購入後、安全に保管するための方法は何ですか?

Q3:柴犬コインは将来性のあるコインですか?

まとめ:柴犬コインは国内取引所でも購入できる

本記事では、柴柴犬コインが購入できる国内取引所一覧と買い方について解説しました。柴犬コインは、ミームコインとしての人気が高まっており、今後の動向が注目されています。国内取引所では「bitFlyer、BITPOINT、SBIVCトレード、Binance Japan」の4つの取引所に上場しています。

柴犬コインを購入する際には、リスクを十分に理解しておくことが重要です。暗号通貨は価格変動が激しく、元本割れのリスクもあるため、余剰資金で投資していくことが大切です。柴犬コインに興味がある人は、ぜひ国内取引所で購入してみてください。

ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
PancakeSwap PancakeSwap 50まで%
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報をもとに読者が取る行動は、あくまでも読者自身のリスクで行うものとします。「Learn」サイトでは、質の高い情報を提供することを第一に考えています。私たちは、読者にとって有益な教育的コンテンツを特定し、調査し、作成するために時間をかけています。この基準を維持し、素晴らしいコンテンツを作成し続けるために、私たちのパートナーは、私たちの記事への掲載に対して手数料を支払う場合があります。しかし、これらのコミッションは、偏りのない、誠実で有益なコンテンツを作成するためであり、私たちの活動プロセスに影響を与えることはありません。

Frame-2204.png
Ikkan Kawade
2020年よりBTC投資をはじめる。同時に、暗号資産ブログとSNSの運用を開始。DeFiでの資産運用・Play to Earnゲーム・国内NFTへの投資も積極的に行う。メタバースに深い関心があり、「メタバースへの移住」が目標。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー