詳細を見る

ライトコイン(LTC)価格にアラート=大幅反落の可能性

4 mins

ヘッドライン

  • ライトコインは現在、30%の下落を示唆する上昇ウェッジパターンにある。
  • 投資家は2023年6月以来の損失を記録しており、売りを示している。
  • 平均コイン年齢の下降は、保有意欲が薄れていることを示唆している。
  • promo

ライトコイン(LTC)価格は弱気パターンから抜け出せず、現在進行中の上昇を止め、アルトコインを下押しする可能性がある。

さらに悪いことに、LTCは現在、投資家からのサポートがなく、損失が拡大する可能性がある。

ライトコインはベアに負けるのか?

ライトコインの価格は過去2週間上昇トレンドにあった。しかし、この銀からビットコインの金への道はすぐに変わる可能性がある。LTC保有者でさえ、現時点ではあまり強気ではないようだ。

その背景には、投資家のインセンティブ不足がある。Network Realized Profit/Loss指標で指摘されているように、LTC保有者は2023年6月以来最大の単日損失を観測している。

過去24時間におけるこれらの損失は、潜在的な売りの予備的シグナルと考えられている。投資家は損失を相殺するべく、資産を売却し、価格の下落を招く可能性が高い。

ライトコインネットワークの実現損益。
ライトコインネットワークの実現損益|出典:サンティメント

このセンチメントは、ライトコイントークンの平均コイン年齢が下降していることでも実証されている。この指標は、ネットワーク内で流通するすべてのコインの平均年齢を測定します。これは、投資家の間でのホドリングや循環活動のレベルを測定するのに役立ちます。

アップティックの事例は供給を維持することと一致し、ダウンティックの事例は投資家の間で供給の循環が増加していることを示唆する。したがって、投資家のサポートがなければ、ライトコインの価格は調整する可能性がある。

ライトコイン平均コイン年齢。
ライトコインの平均コイン・エイジ|出典:サンティメント

LTC価格予測:プルバック

ライトコインの価格は現在、上昇ウェッジの中で動いている。このパターンは、上向きに傾斜するトレンドラインの収束を特徴とする弱気フォーメーションで、強気トレンドの弱まりを示します。これは通常、下降の可能性を伴う価格の反転が間近に迫っていることを示唆しています。

このパターンによって予測されるターゲットに基づき、ライトコインは今後数日間に30.77%の調整を観測し、価格が69ドルまで下落する可能性がある。一貫した出来高の減少は、ライトコインの価格がすでにパターンを通過して下落していることから、弱気なテーゼをさらに裏付けている。

LTC/USDT 12時間足チャート。
LTC価格チャート|出典:トレーディングビュー

しかし、LTCはフィボナッチリトレースメント61.8%を示す93ドルでサポートされる。93ドルでマークされたこのサポートフロアからバウンスすると、アルトコインは100ドルを取り戻し、弱気な見通しを無効にする可能性がある。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-2t314.png
Aaryamann Shrivastava
Aaryamann ShrivastavaはBeInCryptoのテクニカルおよびオンチェーンアナリストで、Telegram Apps、リキッドステーキング、レイヤー1、ミームコイン、人工知能(AI)、メタバース、モノのインターネット(IoT)、イーサリアムエコシステム、ビットコインなど、多様な分野の暗号通貨に関するマーケットレポートを専門としている。以前、同氏はFXStreetとAMBCryptoで様々なアルトコインの市場分析とテクニカル評価を行い、分散型金融(DeFi)、非化石トークン(NFT)、GameFiなど暗号業界のあらゆる側面をカバーした。同氏はピライ芸術大学でジャーナリズムの学士号を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー