詳細を見る

ナイキ、NFTスニーカー「Our Force 1」を5月に発売

3 mins

米スポーツブランド大手ナイキは18日、Web3プラットフォーム「ドット・スウッシュ(.Swoosh)」で、NFTスニーカー「OF1(Our Force1)」を5月に発売する。ナイキの代表作であるエアフォース1(Air Force1)をモチーフにした初のNFTスニーカー・コレクションとなる。

ナイキのWeb3プラットフォーム「ドット・スウッシュ」は2022年11月に創設された。

ドット・スウッシュの初期ユーザーには抽選で「OF1ポスター」がエアドロップされる。これは5月8日に予定されている「OF1ボックス」の先行セール参加券となるNFT。その後、5月10日にドット・スウッシュ上でOF1ボックスの一般販売を開始。

OF1ボックスは、一定期間後に開封可能なNFT。開封するとユニークなデザインのスニーカーNFT「OF1」を入手できる。なお、OF1ボックスの発行上限は設定されていない。価格はエアフォース1が初めて発売された1982年にちなんで、19.82ドルに設定されている。

OF1ボックスには82年〜06年のエアフォース1のデザインを踏襲した「クラシック・リミックス(Classic Remix)」と07年以降のデザインが反映された「ニューウェーブ(New Wave)」の2種類が用意されている。

詳細は以下の通り。

  • 先行セール参加券「OF1ポスター」を4月18日より抽選でエアドロップ(106,453点)
  • 販売価格:19.82ドル
  • ブロックチェーン:ポリゴン(Polygon
  • OF1ボックス先行セール:5月9日2時〜5月10日16時59分
  • OF1ボックス一般販売:5月11日2時〜

ナイキは21年後半にNFTスニーカースタジオ「アーティファクト(RTFKT)」を買収した。22年より現物スニーカーと引き換え可能なNFTスニーカー「クリプト・キックス(Cryptokicks)」を販売するなど、Web3戦略を展開している。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー