詳細を見る

OKCoinJapan、アービトラム(ARB)を28日より取扱い開始へ=国内初上場

3 mins

暗号通貨(仮想通貨)取引所のOKcoinJapanは28日17時よりアービトラム(ARB)の取扱いを開始する。アービトラムの取り扱いは日本初の事例となる。これにより、同社は、28種類の仮想通貨を取り扱うこととなる。

入出庫ともに、アービトラムとイーサリアム(ERC20)のネットワークに対応する。暗号資産トラッキングサイトのコインゲッコーによれば、現在のARBの価格は0.997ドルで前日比2.7%減。24時間の取引高は11.7%増で最高値からは88.52%低くなっている。ARBは現在、時価総額ランキング39位に位置する。

アービトラム(ARB)とは?

アービトラムは、Offchain Labsが開発するイーサリアム(ETH)のレイヤー2(L2)スケーリングソリューション。オプティミスティックロールアップをコア技術として使用し、イーサリアムの取引速度、ステーラビリティ、ガス代削減などのコスト効率の向上を目指す。アービトラムはトランザクションをバッチ処理し、収集後にトランザクションを1つにまとめ、単一のトランザクションでイーサリアムに提出する。アービトラムはイーサリアム仮想マシンとの互換性もあるため、イーサリアム上での拡張性も担保されている。ネイティブトークンARBは、ガバナンス目的で使用される。開発元のOffchain Labsは、分散型自律組織(DAO)であるアービトラムDAOへの遷移を公表している。アービトラムは現在、アービトラムワンおよびアービトラムノヴァの2つのネットワークを展開している。

DeFiデータアグリゲーターのL2Beatによれば、アービトラムのネットワークに預けられた資産総額(TVL)は22日時点で55.3億ドルでL2カテゴリーの56%を占める。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

shota_oba.png
Shota Oba
国際関係の大学在籍中に国内ブロックチェーンメディアでのインターンを経て、2つの海外暗号資産取引所にてインターントレーニング生として従事。現在は、ジャーナリストとしてテクニカル、ファンダメンタル分析を問わずに日本暗号資産市場を中心に分析を行う。暗号資産取引は2021年より行っており、経済・社会情勢にも興味を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー