詳細を見る

NFT市場OpenSea、BNBチェーンのサポート終了

2 mins

大手NFT市場OpenSea(オープンシー)は19日、BNBチェーン(BSC)のサポートを終了した。オープンシーでは今後、BNBチェーンNFTの閲覧、検索、転送は可能としているが、新規の出品、オファーは出来なくなる。BNBチェーンのサポート終了については「エコシステムを見直し、より効果の見込める取り組みにリソースを再分配する必要があった」としている。

BNBチェーンは、EVM(イーサリアム仮想マシン)互換のレイヤー1ブロックチェーン。最大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスが開発を手掛けていることで有名だ。オープンシーは2022年11月からBNBチェーンに対応していた。ユーザーは今後、TabiなどBNBチェーンに対応した他社のNFTマーケットプレイスを利用する必要がある。

現在、オープンシーがサポートするブロックチェーンは、イーサリアム(ETH)、ポリゴン(MATIC)、アバランチ(AVAX)、アービトラム(ARB)、オプティミズム(OP)、ソラナ(SOL)、クレイトン(KLAY)、ベース(Base)、ゾラ(Zora)の9種類。

オープンシーは直近でイーサリアムのレイヤー2ブロックチェーンBaseに対応していた。今後は有力L1ブロックチェーンおよびイーサリアムL2ブロックチェーンを中心としたサポートの拡大が予想される。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー