Bitcoin btc
$ usd

PancakeSwap、CAKEステーキングユーザーを対象に収益分配プール開始

3 mins

DeFi(分散型金融)プロトコルPancakeSwap(パンケーキスワップ)は7月31日、収益分配プールRevenue Sharing Poolを開始した。同プールは、暗号通貨CAKEをステーキングしているユーザーを対象に、PancakeSwap v3の取引手数料収入を分配するもの。

Revenue Sharing Poolでは、パンケーキスワップ運営に入る手数料収入の5%を、CAKEステーキングを運用しているユーザーに毎週1回、分配する。対象となるのは、PancakeSwap v3で0.01%および0.05%の手数料が設定されている取引ペア。CAKEステーキングを運用するユーザーは、通常のステーキング報酬に加えて定期的な手数料報酬を期待できる。

PancakeSwap v3における手数料体系は0.01%、0.05%、0.25%、1%の4種類あるが、0.01%および0.05%の手数料ペアは全体の取引量の80%〜90%を占めるとされる。第1回の報酬分配は8月10日8時59分を予定。既にCAKEステーキングを運用するユーザーは請求資格を持つが、新規ユーザーの場合、同3日8:59までにCAKEステーキングを開始する必要がある。

なお、Revenue Sharing Pool開始初月にあたる8月は、過去2カ月に蓄積された取引手数料収入から報酬を上乗せするボーナス・キャンペーンも開催している。8月3日8:59までにCAKEステーキングを開始した全ユーザーが対象。

PancakeSwapの暗号通貨CAKEについて

パンケーキスワップが発行する暗号通貨CAKEを入手する手順は以下の通り。

  • イーサリアム(ETH)など元手となる暗号通貨を国内取引所で入手
  • 海外取引所に送金してバイナンスコイン(BNB)を購入
  • 購入したBNBをメタマスクなどのウォレットに送金
  • PancakeSwap v3上でBNBからCAKEにスワップ

暗号通貨CAKEは現在、前日比3.78%増の1.55ドル。

過去1週間のCAKE価格(BeInCrypto Japan

免責事項

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。...
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー