詳細を見る

投機筋、ソラナETF承認に20万ドルを賭ける

4 mins

ヘッドライン

  • Polymarketでは、2024年12月31日までのソラナETF承認に20万ドルのベットがあり、市場の関心を反映している。
  • 米SECがイーサリアムETF承認の可能性を示唆、ソラナETFへの思惑に火がつく
  • ソラナETFの承認は、米国の暗号資産規制が変化する中で、暗号資産が大きく受け入れられることを意味する。
  • promo

分散型予測市場プラットフォームPolymarketは14日、スポット・ソラナ上場投資信託(ETF)が2024年12月31日までに承認されるかどうかについて、20万ドル以上の賭けを行った。

この関心は、暗号通貨市場におけるSolanaの将来に対する大きな賭けを反映している。

投機家はソラナETFに大きく賭ける

今週初め、米証券取引委員会(SEC)のゲーリー・ゲンスラー委員長は、夏の終わりまでに米国でイーサリアムETFのスポットが承認される可能性が高いことを示唆した。ビットコイン以外のデジタル資産がこのような分類を受けるのは初めてのことで、ソラナETFの可能性に対する憶測を呼び起こした。

こうした楽観的な見方にもかかわらず、ソラナETFの承認に向けたポリマーケットへの賭けは慎重な7%にとどまっている。ソラナETFをめぐる議論は、規制環境が変化し、暗号通貨に対する超党派の支持が高まる中で行われている。

ソラナETFの承認
ソラナETF承認オッズ |出典:ポリマーケット

例えば、共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏は、自身を強力な暗号資産支持者と位置づけ、このセクターを規制しようとする民主党の取り組みを批判している。メッサリのライアン・セルキス最高経営責任者(CEO)は、トランプ氏が業界を擁護していることを強調したが、同氏が具体的な政策の詳細を示さなかったことに言及した。

「今夜マー・ア・ラゴにいたことを共有するとは思っていなかったが、トランプ大統領は暗号資産について非常に高く評価していた」とセルキス氏は語った

さらに、最近下院で可決された「21世紀のための金融イノベーションとテクノロジー(FIT21)法」は、民主党の大きな支持を得たが、これは潜在的な政治的変化を反映している。暗号資産擁護派は、下院での超党派法案の成功を歓迎したが、最終的な形については警戒を続けている。

業界は規制の曖昧さに対処するこの意図を象徴的な勝利と見ているが、潜在的な規制の影響については警戒している。ソラナETFの承認は、暗号資産がより広く受け入れられ、主流金融に統合されることを示す重要なマイルストーンとなるだろう。

しかし、イーサリアムETFはまだ最終的な承認を待っているため、暗号資産コミュニティは慎重ながらも楽観的な見方を続けている。業界の焦点は、規制環境をナビゲートし、新たな政策が暗号資産のイノベーションを妨げるのではなく、確実にサポートすることである。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

frame-2466.jpg
Bary Rahma
バリー・ラーマはBeInCryptoのシニア・ジャーナリストで、暗号資産上場投資信託(ETF)、人工知能(AI)、実物資産のトークン化(RWA)、アルトコイン市場など幅広いトピックを担当している。それ以前は、バイナンスのコンテンツ・ライターとして、暗号通貨の動向、市場分析、分散型金融(DeFi)、デジタル資産規制、ブロックチェーン、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)、トークノミクスなどに関する詳細な調査レポートを作成していた。また、CNNの調査報道記者として、米国市場の最新テック分野の動向に焦点を当てた。ニューヨーク大学でジャーナリズムの学士号を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー