詳細を見る

市場全体が下落する中、アルトコインの優位性は低下し続ける

5 mins

ヘッドライン

  • アルトコインの優位性は過去1週間で2%低下し、ビットコインの優位性は1%上昇した。これは、ビットコインが他の暗号通貨よりも好調であることを示している。
  • ブレット(BRETT)は過去7日間で23%の急落を記録した。
  • スイ(SUI)はこの1週間で10%下落したが、買い戻しの動きが強まっており、上昇の可能性がある。
  • promo

アルトコインの優位性は過去1週間で2%低下した。これは、ビットコイン(BTC)以外の暗号資産が、主要暗号通貨に比べてアンダーパフォームしていることを示している。

一方、ビットコインの優位性は同期間中に1%の小幅な上昇を見せた。このことは、このコインが7日間にアルトコインよりも多くの取引活動を目撃したことを示唆している。

ブレット(BRETT)が最も損失を出したアルトコインとしてリード

ベースチェーンでペペ(PEPE)の親友と呼ばれているブレット(BRETT)は、過去7日間で最も損失を出したアルトコインです。記者発表時に0.12ドルで取引されているこのアルトコインの価値は、先週23%急落しました。

アルトコイン市場の一般的な活動低下に影響され、市場参加者によるBRETTの需要は過去数週間で減少している。相対力指数(RSI)によって測定されるオンチェーン指標は、現在BRETTの売り圧力がすべての買い活動を上回っていることを示しています。この記事を書いている時点で、指標の値は49.52で50ニュートラルラインを下回っている。

ブレット相対力指数。出典サンティメント
ブレット相対力指数出所サンティメント

資産のRSIは、買われすぎと売られすぎの市況を測定します。RSIの範囲は0~100です。70以上の値は、その資産が買われすぎで下落することを示唆し、30以下の値は、その資産が売られすぎで反転する可能性があることを示します。

アルトコインに対する弱気バイアスを裏付けるように、エルダーレイ指数は7月3日以降、マイナス値のみを返しています。

現在の下降トレンドが維持された場合、BRETTの価格は0.10ドルまで下落する可能性があります。

続きを読む2024年7月の暗号資産取引に最適な12のアルトコイン取引所

ブレット分析.出典トレーディングビュー
ブレット分析ソーストレーディングビュー

しかし、買い戻しが急増すれば、上記の弱気予想は無効となる。それはアルトコインの価格を0.13ドルまで押し上げるだろう。

Sui (SUI)は主要移動平均に向けて上昇

また、アルトコイン市場の一般的な下落を反映して、Sui (SUI)の価値は過去7日間で10%下落している。

しかし、1日チャート上の値動きから読み取れることは、買いの動きが急増していることを示唆している。例えば、SUIの20日指数移動平均線(EMA)に対する価格動向は、その上にクロスする態勢にあるように見える。

資産の20日EMAは、過去20日間の平均価格を測定します。資産価格がこの重要な移動平均線を上回ろうとするとき、それは強気のシグナルです。買いが優勢になり、価格が上昇する可能性を示唆している。

SUIの買い活動が急増し続ければ、その価格は0.76ドルまで上昇するかもしれない。

Sui分析
Suiの分析。出典トレーディングビュー

しかし、利益確定の動きが始まれば、SUIは直近の利益を失い、0.72ドルで取引されるだろう

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

untitled-1.png
Abiodun Oladokun
アビオドゥン・オラドクンはBeInCryptoのテクニカルおよびオンチェーンアナリストで、同氏は分散型金融(DeFi)、リアルワールドアセット(RWA)、人工知能(AI)、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、レイヤー2、ミームコインなど、さまざまな分野の暗号通貨のマーケットレポートを専門としている。以前、同氏はAMBCryptoで、Messari、Santiment、DefiLlama、Duneなどのオンチェーン分析プラットフォームを活用し、様々なアルトコインの市場分析と技術的評価を行った。さらに、SixthSense DAOのリサーチアナリストとして、盗まれた資産の履歴を追跡するブロックチェーン・フォレンジック・ツールを開発した。同氏はイバダダン大学で法学部の学位を取得している。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー