詳細を見る

BAYCフロア価格、20カ月ぶりの安値も底打ちか|現在30ETH復帰

2 mins

NFTコレクションBAYC(Bored Ape Yacht Club)は3日、最低取引価格(フロア価格)27.03ETH(約5万2000ドル)に下落し、2021年10月以来の安値となった。BAYCはNFTコレクションとして時価総額最大であり、価格動向に注目する投資家が多い。なお、BAYCは22年4月のピーク時、フロア価格154.8ETH(当時レート43万ドル)に達していた

NFTトレード分析ツールNFT Goによると、BAYCは4月から下落傾向にあった。同月12日、5カ月ぶりの安値となる57.4ETHを記録。6月20日にはフロア価格40ETHを下回った。以降はさらに急落し、2日に30ETHを割り、翌3日には27ETH台に突入。その後は反発しており、本稿執筆時点でフロア価格30ETH台に回復している。暗号資産リサーチャーWu Blockchain氏は、過去数日間でBAYC含めブルーチップNFTのフロア価格は底を打ったと指摘している

BAYCフロア価格(OpenSea

BAYC急落の背景として、Franklin氏やMachi Big Brother(ジェフリー・ファン)氏など、NFTクジラ(大口投資家)による大量売却が挙げられる。Franklin氏は4月のタイミングで27点のBAYCを売却、ファン氏は6月下旬に50点以上のBAYCを売却したことで、市場センチメントは弱気に傾いた。

また、4日時点で担保となっていたNFTについて過去最悪水準の大量清算が発生しており、月初以来、1200件以上の清算があったという。ブルーチップNFTを担保にイーサリアムなどの暗号通貨を融資するサービスとして、NFT市場Blurが5月に開始したBlendや、BendDAOが挙げられる。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー