詳細を見る

Web3仕事マッチングで連携|エッグフォワードとshiftbase

2 mins

Web3人材のコンサルティング事業を手がけるエッグフォワード(東京都・港区)は6日、shiftbase(東京都・新宿区)と業務提携を結んだ。エッグフォワードが提供するWeb3ビジネスマッチングサービスWAVEEと、shiftbase運営のWeb3エンジニアコミュニティUNCHAIN(アンチェーン)の連携を図り、Web3業界の発展を目指す。

具体的には、Web3領域の仕事・求人をWAVEEからUNCHAINに提供し、UNCHAINコミュニティのWeb3エンジニアが案件詳細を確認・応募できる仕組みを構築する。これにより、スマートコントラクトやdApp開発を習熟したブロックチェーン・エンジニアに対し、Web3の仕事案件を効率的に提供する。

今回の業務提携により、WAVEEはUNCHAINコミュニティへと案件募集を告知できるようになり、ビジネスマッチングの成約率向上が見込める。UNCHAINはWeb3コミュニティとしては国内最大規模とも言われ、1500人超のWeb3エンジニアが存在する。

一方、UNCHAINとしては完全招待制サービスであるWAVEEが利用可能となり、周囲のWeb3人材を招待するだけで、招待者・被招待者ともに報酬リターンを得られるようになる。なお、同提携サービスは8月以降、正式に始動する予定。WAVEEは6月に国内Web3コミュニティKudasaiJPとの業務提携を結び、「WAVEE」β版をリリースしている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー