詳細を見る

【2023年8月】イーサリアム価格予想|トレンドを決める重要局面近づく

6 mins

ヘッドライン

  • イーサリアム価格は4月、1950ドルの上値抵抗線の上方に乖離した。このエリアを上回るまで、弱気トレンドが続くと予想される
  • 週足チャートのテクニカル分析では下落基調が優勢も、日足チャートのテクニカル分析を見ると反発する可能性も
  • イーサリアム価格が上向きの下値支持線で反発するかどうかで、今後のトレンドの方向性が決まるだろう
  • promo

暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)の価格は、4月に1950ドルの上値抵抗線(レジスタンスライン)を突破するもダマシに終わり、その後は下落傾向が続いている。週足チャートで見ると弱気トレンドが示唆されるも、日足チャートで見ると今後反発する可能性もある。今後のトレンドを決める重要局面が近づいていると見られている。

ビットコイン(BTC)価格の最新予想はこちら

イーサリアム価格、週足チャート分析は弱気トレンド優勢か

週足チャートのテクニカル分析によると、下落基調が続く見通しが強い。主な要因として、4月時点で1950ドルの上値抵抗線を上回るもダマシに終わり、翌週に全値押しを記録したこと(赤丸部分)、その後も下落傾向が続いていることが挙げられる。これは、買い手が上昇の勢いを維持できなかったことを意味する。一般的に全値押しのチャートパターンが出現した場合、相場も弱気トレンドに移行する場合が多い。

イーサリアム価格は7月に入り1950ドルの抵抗線突破を試みるも再び押し返されたことで、弱気トレンドが強化された(赤のアイコン)。この下落基調が続く場合、2022年6月以来機能している下値支持線(サポートライン)の1450ドルに向かい、下値を探る展開となるだろう。仮にイーサリアム価格が1450ドルまで下落した場合、現在価格の約18%減に相当する。

ETH/USDT週足チャート(Trading View

週足チャートを見る限り、弱気トレンドが示唆されるものの、相対力指数(RSI)はやや強気な傾向を示している。週足RSIは現在、明確な方向性を示すことなく、50以上で推移している。これは中立的なトレンドを示唆しているものの、指標が50を上回っていることから強気トレンドに傾いている。

RSI(相対力指数)とは:
暗号通貨が買われすぎか売られすぎかを判断し、市場の過熱感を示すオシレーター系のテクニカル指標。数値は0~100で表され、一般的に50以上で強気トレンド、50以下で弱気トレンドと判断される。

イーサリアム価格予想:下値支持線を試す重要局面近づく

週足チャートでは弱気トレンドが観測されているが、日足チャートで見るとほぼ中立の見通し。イーサリアム価格は22年12月以降、上向きの下値支持線に沿って、上方に推移している。この下値支持線はこれまで何度も試されており、直近では6月15日にも試され、有効に機能した(緑色のアイコン)。この時点の下値支持線は1650ドル付近。

イーサリアム価格は現在、再び下値支持線に接近している。ここで再び反発するかどうかで、今後のトレンドの方向性が決定される重要局面となる。反発した場合、2000ドルの上値抵抗線に向かって9%上昇する可能性があり、ブレイクダウンした場合、1650ドルのサポートエリアに向かい11%下落する可能性が高い。

ETH/USDT日足チャート(Trading View

1950ドルは長期の上値抵抗線としても機能しており、イーサリアム価格の強気トレンドへの反転を確認するには、2000ドルの抵抗線を終値で明確に上回る必要がある。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー