詳細を見る

ドージコイン(DOGE)価格予測 2024年/2025年/2030年

34 mins

ドージコイン(DOGE)は、ミームコインの中で最も人気のある暗号通貨です。2024年初め、DOGEは世界で10位にランクされており、ミームコインとしての存在感は日増しに高まっています。しかし、DOGEのトレーダーや投資家は、その高い市場資本化よりも、今後数日、数年間にドージコインがどれほど上昇するか、あるいは上昇する可能性があるかにより関心を持っています。そこで、今回は2035年までのドージコイン(DOGE)価格予測モデルについて詳しく掘り下げ、その可能性と期待される動きを分析していきます。

2013年12月6日、あるミームコインが単なるミームを超えた存在となりました。それがドージコインです。

しかし、その歴史はそれだけではありません。ドージコインはリリース直後から、熱心なコミュニティによって支えられてきました。彼らは2014年の冬季オリンピックに出場するジャマイカのボブスレーチームのために5万5,000ドル以上を調達しました。

それ以来、コミュニティは成長し、DOGEの価格は急上昇しました。もちろん、まだ1ドルを大きく下回っていますが、必ずしも悪いことではありません。何と言っても、ドージコインはイーロン・マスク氏お気に入りの暗号通貨なのです。

ドージコインの人気を支え、長期的な魅力を生み出す理由はいくつかあります。このブログ記事では、これらの理由を探り、将来のドージコイン価格を予測していきます。

ドージコイン価格予測:過去〜2024年まで

BeInCryptoでは、人気のある暗号資産の価格分析と予測を定期的に提供しています。2024年3月におけるドージコインの価格変動の分析と、4月の価格予測を行いました。

ドージコインの最新記事一覧はこちら

以下は、2019年4月26日に公開された、ドージコインの短期価格分析と予測の要約です。

2019年の分析

BeInCryptoでは、2019年からDOGEを追跡しており、2024年においては、このミームコインの将来価格を評価する上で、過去のデータが大きな役割を果たすことになります。詳細については、以下をご覧ください。

  • 2019年4月23日、Dogeの価格は0.00289ドルの高値に達しました。その後、0.0024ドルの安値まで下落しました。
  • 4月26日に行われた最初の分析時点では、価格は以下の下降サポートライン付近で取引されていました。
  • この分析では、近い将来、価格がレジスタンスエリアに向かって上昇すると予想していました。

2021年の高騰

2019年の分析とは対照的に、DOGEは2021年5月8日に0.7376ドルの史上最高値を記録し、このミームコインの可能性を多くの人に信じさせました。

ドージコインの基礎分析

資産の価値を評価するには、主に3つの方法があります。

  • 使用価値: 資産が何のために使用できるかに基づいています。
  • 交換価値: 資産を特定の時点で売買できる価格を本質的に指します。
  • 記号価値: 資産自体を超えたものを意味します。

ドージコインは10年以上経つ今も、比較的低い価格にもかかわらず、人気のある暗号通貨であり続けています。

ドージコインが関連性を維持できる理由は、この3つの評価カテゴリーのそれぞれにおいて競争優位性を発揮できる能力にあります。

2024年5月現在、ドージコインの価格は約0.13ドルで取引されています。これは、2021年の高値から大幅に下落していますが、2019年の価格からは上昇しています。

ドージコインの将来は不確実ですが、いくつかの要因が価格に影響を与える可能性があります。

  • 暗号通貨市場全体のパフォーマンス:ドージコインの価格は、他の暗号通貨の価格と同様に、市場全体のセンチメントに大きく左右されます。
  • イーロン・マスク氏などの著名人の支援:イーロン・マスク氏のような著名人の支援は、ドージコインの価格に大きな影響を与える可能性があります。
  • 新しい開発と採用:新しい開発や採用は、ドージコインの使用価値を高め、価格を上昇させる可能性があります。

ドージコインの基礎分析:3つの視点から価値を評価

資産の価値を評価するには、主に3つの方法があります。

  1. 使用価値:資産が何のために使用できるかに基づいています。
  2. 交換価値:資産を特定の時点で売買できる価格を本質的に指します。
  3. 記号価値:資産自体を超えたものを意味します。

ドージコインは10年以上経つ今も、比較的低い価格にもかかわらず、人気のある暗号通貨であり続けています。

ドージコインが関連性を維持できる理由は、この3つの評価カテゴリーのそれぞれにおいて競争優位性を発揮できる能力にあります。

証明された実用性

多くの暗号通貨は、同じ使用価値を持つように設計されています。つまり、ピアツーピア(P2P)取引で交換するために使用されるように設計されています。

P2P取引には様々な種類があります。その一つが「ティッピング」です。もともとドージコインは、オンラインでのティッピング専用デジタル通貨として、早い確認時間と低い取引手数料を活かして使用されていました。

同様の用途として、個人が共通の目的のために資金を寄付する「募金」があります。

2014年、ジャマイカのボブスレーチームがソチオリンピックに出場できるよう、Dogecoinコミュニティは資金調達キャンペーンを開始しました。

この募金活動は成功しました。5万ドル以上のドージコインが調達され、法定通貨に換金されました。その後も、他の募金活動が行われています。

しかし、この最初の募金活動が最も重要なのは、いわゆる「ジョークインターネット通貨」が現実世界の目的で使用できることを示したからです。さらに、Dogesledは、ドージコインがコイン誕生初期にその使用価値を発揮できることを示しました。

低価格、高価値:ドージコインの健全性

近年、ドージコインは1ドル未満で取引されています。コインあたりの価格が低いことは、低い交換価値と関連している可能性があります。

しかし、必ずしもそうとは限りません。暗号通貨の交換価値は、法定通貨(ドルなど)への換算レートだけで決まるわけではありません。通貨の交換価値は、以下のような多くの要素によって決まります。

  • 通貨で取引できる容易さ
  • 通貨の汎用性
  • インフレに対する抵抗力
  • マイクロ経済への統合

これらの指標を踏まえると、ドージコインは誕生以来、一貫して高い交換価値を示しています。

これは、ソーシャルメディアプラットフォームや小売、電子商取引、ポルノ、ギャンブルなど、さまざまな業界で募金やチップのために使用されてきたからです。

ドージコインのインフレ:意味するもの

さらに、ドージコインは無限に採掘できるコイン供給量を持つため、インフレに対する抵抗力があります。加えて、年間インフレ率は3.47%と、他のミームコインと同等です。

一方、ビットコインは有限なコイン供給量を持っています。すべてのビットコインが採掘されると、暗号通貨の需要が供給を上回る可能性があります。

これは投資家にとって有利かもしれませんが、ビットコインを購入する資金がない人にとっては、ビットコインを実際の通貨として使用することを妨げてしまいます。ビットコインの需要がある一定の閾値に達すると、サトシさえも実用的な交換手段ではなくなる可能性があります。

言い換えれば、数十万ドル、または数百万ドル相当のビットコインは、投資以外の用途には高価すぎる可能性があります。しかし、ドージコインの供給量は、需要を常に上回り続けるように増加することができます。これは、市場資本化が増加しても、価格を低く抑えることができます。

長期的に見ると、有限な供給量を持つ非常に高価な資産は、ビットコインの採用を妨げる可能性があります。しかし、ドージコインは、無限大の供給量と比較的小さな価格で、長期的な採用に適している可能性があります。

ビットコインは、投資家によるマイクロ経済における投資ツールとして使用される一方、ドージコインは、絶えず拡大する多様なマイクロ経済ネットワークに統合され続ける可能性があります。

ドージコインの真骨頂はユーモア

資産の価値は、実用性や交換価値だけでなく、記号価値によっても左右されます。記号価値とは、資産自体ではなく、その資産が象徴する概念や意味合いです。

多くの暗号通貨は、分散化、銀行や金融機関への依存回避、アナキズムやリバタリアン思想、投資機会、新たな金融システム、自由、「一攫千金」といったような記号価値を持っています。

これらの記号価値は、政治的、社会的、経済的な要素が絡み合っていることがほとんどです。

しかし、ドージコインは違います。ドージコインは、シリアスになりがちな社会情勢や金融投資に対する「笑い」の象徴なのです。

ドージコインは冗談として誕生し、ユーモラスなブランドイメージを構築してきました。そのため、ドージコインは、政治論争や退屈な金融用語ではなく、楽しさと笑顔をもたらす記号価値を持っています。

ビットコイン、ライトコイン、その他多くの暗号通貨は、この点でドージコインに勝てません。

暗号通貨とそのコミュニティは、革新性や経済性を前面に出しがちで、真面目になりすぎてしまうことが多いのです。ドージコインはその逆を行き、ジョークとして成功し続ける限り、長期的に利用価値、交換価値、記号価値を維持していくでしょう。

言い換えると、ドージコインは競合通貨に対して、根本的なアドバンテージをいくつか持っているのです。だからといって、常に価格が高騰するとは限りませんが、ドージコインは長期的に社会の様々な分野で採用されていく可能性が高いことを示唆しています。

ドージコインとイーロン・マスクの関係

特筆すべきは、ドージコインとテスラCEOのイーロン・マスクとの関係が、価格を左右する要因の一つとなっていることです。

きっかけは、2019年にイーロン・マスクがドージコインについてツイートし始めたことでした。より大きな影響を与えたのは、2020年以降のツイートで、2021年には「月に吠えるドージ」というミームが話題になりました。このミームが登場してから数日後、DOGEは史上最高値を更新しました。

2021年5月には、イーロン・マスクがサタデー・ナイト・ライブに出演し、自分を「DogeFather(ドージの父)」と称しました。これもドージコインの価格急騰につながりました。このような感情的な要因は一時的なものですが、イーロン・マスクの影響力は、ドージコインを新たなレベルに押し上げました。

ピーク時のサイクルでは、常軌を逸したような、とんでもないことが起こるものだ。前回のサイクルのピークは、スポーツスポンサーシップ、テスラのビットコイン購入、イーロン・マスクのサタデー・ナイト・ライブでのドージコイン宣伝、そしてエルサルバドルによるビットコインの法定通貨化だった。今回のサイクルは、さらにとんでもないことになりそうだ。

ウィル・クレメンテ氏、リフレクティビティ・リサーチ共同創設者

ドージコインの過去の歴史と分析:2024年の価格予測

2024年におけるドージコインの価格動向を予測する前に、2014年のコイン誕生時から2019年までの価格変動を振り返ることが重要です。この期間は、ドージコインがまだ新しい通貨であり、感情的な影響を受けずに価格が変動していた時期です。

2014年8月10日、ドージコイン(DOGE)は0.00007ドルという史上最安値を記録しました。その後、数日間にわたって急激な上昇が始まりました。

2015年半ばまで、ドージコインは長い下降トレンドを辿りました。その後、価格は徐々に上昇し、2017年1月30日には再び上昇加速しました。

しかし、2017年半ばには一時的に下落し、その後再び急騰しました。2018年1月7日には、DOGE/USDは史上最高値となる0.0038ドルを記録しました。

2018年以降は、いくつかの高値を記録しながらも、全体的な下降トレンドが続いています。

DOGE prices: TradingView

2019年4月初頭にも一時的な高騰がありました。2014年から2019年までの間、ドージコインは何度か上昇トレンドを経験しました。しかし、その後に必ず下落トレンドが続いています。これらの上昇トレンドは、変動幅と期間においてそれぞれ異なることが観察されています。

2014年から2019年までの分析

この期間の分析において、以下の点が注目されます。

  • 価格はまず底値を形成します。
  • その後、短期間で急激な上昇を経験します。
  • その後、緩やかな下降トレンドに入ります。
  • この下降トレンドは、価格が最初の底値に到達するまで続きます。
  • その後、新たな長期的な上昇トレンドが始まります。
移動の時間枠
2014年8月10日~2015年5月7日0.00007 ドル (2014 年 8 月 10 日)0.000486 ドル (2014 年 9 月 26 日)0.000068 ドル (2015 年 5 月 7 日)
2018年12月7日~2019年2月6日0.0019 ドル (2018 年 12 月 7 日)0.0031 ドル (2018 年 12 月 17 日)0.00177 ドル (2019 年 2 月 6 日)

しかし、2019年時点の分析では、以下の2点に重点が置かれていました。

  • 現在進行中のパターンを特定する
  • 特定したパターンを将来の価格水準の予測に適用する

しかし、2020年と2021年にイーロン・マスク氏が介入したことで、価格モデル全体の焦点が大きく変化しました。 2021年は、より強気な分析を行うための新たな基準点となりました。この点については、後ほど詳しく説明します。

ドージコイン(DOGE)2024年短期分析:強気市場における可能性

イーロン・マスク氏の影響が大きかった2020年以前と異なり、2024年はドージコインにとって強気な年となる可能性があります。暗号通貨市場全体が上昇トレンドに入り、ミームコインの中でも特に人気のあるドージコインは大きな飛躍を遂げる可能性があります。

ドージコイン価格の短期予測: 
TradingView

現在、ドージコインは上昇ウェッジの中で取引されています。2023年12月には上向きトレンドラインからのブレイクアウトを試みましたが、現在はサポートラインまたは200日EMA(青色)ラインに留まっています。このレベルを下回った場合、現在0.078ドルで取引されているDOGEは、2024年に0.059ドルまで下落する可能性があります。

一方、強気市場のセンチメントが弱気トレンドを押し上げる場合、DOGEは短期的に0.099ドルまで上昇する可能性があります。しかし、そのためには、赤いラインまたは50日EMAラインが200日EMAラインから離れる必要があります。

2024年のDOGEの可能性を理解するために、より広範なパターンを見てみましょう。

まず、DOGE/USDTの週足チャートは強気な動きを示しています。価格が下位高値を形成している一方で、RSIは上位高値を形成しており、これが2024年と2025年のドージコイン価格予測に対する楽観的な見方をさらに強めています。

ドージコイン(DOGE)の価格モデルと週次分析

DOGE/USDTの週間チャートを見ると、強気なシグナルが出ています。価格は切り下げ高値を形成している一方で、RSIは切り上げ高値を示唆しており、2024年と2025年のDogecoinの価格予測に対して強気な見方を後押ししています。

毎週の強気相場:
TradingView

では、Dogecoinの変動を、ターニングポイントとなった2021年から見ていきましょう。

価格予測週足チャート: 
TradingView

価格分析はA地点から始まり、急上昇して史上最高値のC地点に達したことがわかります。その後は、一連の切り下げ高値が続いています。しかし、最近のトレンドは、C1のような切り上げ高値が形成される可能性を示唆しています。以下は、価格と特定の日の変化を示しています。

価格予測週次データ:
TradingView

次に、チャート上のポイントを使って、すべての高値から安値、そして安値から高値へと繋がるレベルを探っていきます。そして、このデータを使用して、将来の分析のための平均的な値上がり率と平均的な値下がり率を求めます。

計算

AからBへ7日間で-67.01%
BからCへ91日間で 2344.48%
CからDまで77日間で -78.26%
DからEへ28日間で 116.36%
EからFまで42日間で -44.60%
FからGまで28日間で 75.77%
GからHまで231日で -86.66%
HからIまで140日で 227.09%
IからJへ217日で -67.50%

これにより、平均的な値上がり率は、72日間で690.93%であることがわかりました。一方、平均的な値下がり率は、115日間で-68.81%でした。ただし、あくまで目安であり、実際には変動する可能性があることに注意してください。

  • 平均的な値上がり幅:72日で690.93%
  • 平均的な値下がり幅:115日で-68.81%

ドージコイン(DOGE)価格予測:2024

2024年のドージコイン価格は、強気であると予想されます。2023年後半に付けた底値から、平均690.93%上昇すると仮定すると、2024年末には0.179ドルまで上昇する可能性があります。

ドージコイン価格予測2024:
TradingView

ただし、2024年末までに強気相場が本格化していない可能性もあるため、より控えめに227.09%上昇と仮定すると、0.159ドルまで上昇すると予想されます。

一方、下落幅は最大で68.81%と予想され、0.059ドルまで下落する可能性もあります。

現在のレベルからの予測ROI:128%

ドージコイン(DOGE)価格予測:2025

2025年のドージコイン価格は、非常に強気であると予想されます。2024年末に0.179ドルまで上昇した場合、2025年初めに68.81%下落し、0.056ドルまで下落する可能性があります。

ドージコイン価格予測2025:
TradingView

しかし、その後は平均690.93%上昇すると予想され、2025年末には0.445ドルまで上昇する可能性があります。

イーロン・マスク氏によるさらなる支援や、新たなユースケースの出現などが予想されるため、2025年には更なる上昇が見込めます。

現在のレベルからの予測ROI:466%

ドージコイン(DOGE)価格予測:2030

2030年のドージコイン価格は、強気であると予想されます。2025年末に0.445ドルまで上昇した場合、2026年初めに68.81%下落し、0.138ドルまで下落する可能性があります。

ドージコイン価格予測2030:
TradingView

その後は、市場飽和や長期的な売りなどにより、2025年ほどの急激な上昇は見込めないものの、平均227.09%上昇すると仮定すると、2030年末には2.81ドルまで上昇する可能性があります。

現在のレベルからの予測ROI:3470%

ドージコイン(DOGE)価格予測:2035年までの展望

2030年までの価格データがすべて揃っていれば、既存のデータセットを基に外挿して、2035年までのドージコインの価格予測水準を分析することができます。 以下のような表で、予測値を確認することができます。

DOGEの最高価格DOGEの最低価格
2024年$0.179$0.059
2025年$0.445$0.056
2026年$0.454$0.138
2027年$0.578$0.236
2028年$0.979$0.402
2029年$1.658$0.686
2030年$2.81$1.17
2031年$4.762$1.998
2032年$8.069$3.411
2033年$13.672$5.821
2034年$23.168$9.935
2035年$39.259$16.957
2035 年までのドージコイン価格予測

ドージコインの価格予測モデルは正確なのでしょうか?

抽出された価格は、設定したパターンが正しければ達成できる可能性がありますが、ドージコインは今後何年も引き続き注目を集めるものと予想されます。 また、このドージコインの価格予測モデルは、基礎データと穏やかな成長率を考慮しています。 したがって、近い将来から長期にわたって、予測された価格帯の大部分が維持されると考えられます。

ドージコインは今後も普及していくと思いますか? ドージコインについてのあなたの考えをコメントでお知らせください。

免責事項: この記事は投資に対するアドバイスではありません。 暗号通貨市場は特に変動が激しいので、常に訓練された金融専門家に相談してから投資してください。

よくある質問

ドージコインとは?

ドージコインの発行上限は?

ドージコインの使い方は?

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報をもとに読者が取る行動は、あくまでも読者自身のリスクで行うものとします。「Learn」サイトでは、質の高い情報を提供することを第一に考えています。私たちは、読者にとって有益な教育的コンテンツを特定し、調査し、作成するために時間をかけています。この基準を維持し、素晴らしいコンテンツを作成し続けるために、私たちのパートナーは、私たちの記事への掲載に対して手数料を支払う場合があります。しかし、これらのコミッションは、偏りのない、誠実で有益なコンテンツを作成するためであり、私たちの活動プロセスに影響を与えることはありません。

Frame-2204.png
Ikkan Kawade
2020年よりBTC投資をはじめる。同時に、暗号資産ブログとSNSの運用を開始。DeFiでの資産運用・Play to Earnゲーム・国内NFTへの投資も積極的に行う。メタバースに深い関心があり、「メタバースへの移住」が目標。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー