詳細を見る

Web3業界で技術系以外の仕事決定版ガイド

20 mins

リサーチアナリストからコミュニティマネージャー、イベントコーディネーターに至るまで、Web3では技術系以外の人材の需要が高いです。この記事では、コーディングのスキルを持たない人が、Web3時代にテクノロジー以外のさまざまな仕事で高収入​​のチャンスを得る方法を説明します。

テクノロジー企業に就職するには技術的なスキルが必要であると考えている場合は、よく考えてください。ビジネスの観点から見ると、テクノロジーか非テクノロジーか、集中型か分散型かにかかわらず、すべての企業は非技術的スキルと技術的スキルの両方を兼ね備えた多様なチームを必要としています。それにより、イノベーション、先進的思考、さまざまな視点がもたらされます。知っておくべきことは次のとおりです。

Web3でノーコードで有利なキャリアを築く

テクノロジー企業やテクノロジー関連の仕事について考えるとき、最初に思い浮かぶのは開発者やコンピューター科学者です。これらの仕事は確かに欠かせないものです。ただし、興味深いのは、Web3革命が技術専門家だけのものではないということです。

役割の範囲: BeInCrypto 求人掲示板

BeInCryptoの求人掲示板を見ると、掲載されている求人の約40%が非技術系のWeb3求人です。多くの場合、「ノーコードのプロフェッショナル」として知られています。

Web3で最も一般的な非技術系の仕事

Web3業界が急速に進化し、私たちの仕事を再構築するにつれて、テクノロジーに詳しくない人でも分散型の職場に参入できるようになります。企業が求めている、技術系以外の職種で最も需要の高い職種は下記です。

  • プロダクトマネージャー
  • データアナリストとデータサイエンティスト
  • UX/UIデザイナー
  • コンテンツクリエイターとデジタルマーケティング担当者
  • プロジェクトマネージャー
  • 営業および事業開発の役割
  • コミュニティマネージャー
  • 法律および規制の専門家
  • 人事および人材獲得のスペシャリスト

プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャーは、技術チームとエンドユーザーの間のギャップを埋め、製品が市場の需要とユーザーニーズを確実に満たすようにします。テクノロジーの急速な発展に伴い、ユーザー中心の製品を作成するには、効果的な製品管理の必要性が重要です。

データアナリストとデータサイエンティスト

データアナリストは、技術的なスキルを伴いますが、データから洞察を導き出し、戦略的な意思決定を行うことに重点を置いています。データドリブンのテクノロジー環境では、複雑なデータを解釈し、実用的な洞察を提供できる専門家が非常に求められています。

UX/UIデザイナー

テクノロジーがよりユーザー中心になるにつれて、製品が機能的で楽しいものであることを保証するために、最も魅力的でユーザーフレンドリーなUX(ユーザーエクスペリエンス)とUI(ユーザーインターフェイス)を作成するデザイナーの需要が高まっています。

コンテンツクリエイターとデジタルマーケティング担当者

テクノロジー企業は、自社の製品やサービスを世界中の視聴者に効果的に伝えるために、熟練したコンテンツクリエイターやデジタルマーケティング担当者を必要としています。この役割は、ブランドアイデンティティの構築、顧客との関わり、企業の売上増加に役立ちます。

プロジェクトマネージャー

複雑な技術プロジェクトやチームでは、プロジェクトを順調に進め、リソースを管理し、期限を守るためにプロジェクトマネージャーが不可欠です。Web2とWeb3の両方で技術導入を成功させるには、強力なプロジェクト管理とコミュニケーションスキルが不可欠です。

営業および事業開発の役割

テクノロジー企業は、人間関係を構築し、機会を特定し、取引を成立させ、最終的に売上を促進できる専門家を必要としています。販売および事業開発マネージャーは、企業がパートナーシップ、コラボレーション、市場拡大を進めるのを支援します。

コミュニティマネージャー

ソーシャルメディアとオンラインコミュニティの時代では、ユーザーを関与させ、懸念事項に対処し、前向きな関係を育むためにコミュニティとの関わりが不可欠であり、最終的にはブランドロイヤルティと成長に貢献します。これは、Web3では特に重要です。暗号通貨コミュニティとの交流、構築、維持は、これらの分野で活動する企業にとって非常に重要です。

法律および規制の専門家

技術革新が規制を上回っているため、コンプライアンスを確保し、リスクを軽減するために、データプライバシー、知的財産、サイバーセキュリティなどの分野で法的および規制上の課題に対処できる専門家がますます重要になっています。

人事および人材獲得のスペシャリスト

テクノロジー企業は、人材を引きつけ、維持し、育成するという業界特有のニーズを理解している人事専門家を必要としています。テクノロジーのペースが速いため、ダイナミックな作業環境に適応して提供できる人事専門家が求められます。Web3での採用は新たな課題と機会をもたらし、業界全体の成長において大きな役割を果たします。

Web3スキルを活用する

Web3のキャリアを探している非技術専門家にとって、技術スキルは主な焦点ではないかもしれないが、ブロックチェーンテクノロジーと分散型エコシステムの基礎を理解していると有利であることを認識することが重要です。ここでは、必要なスキルを準備し開発する方法についてのガイドを示します。

  • 基本を理解する
  • ユースケースを調べる
  • 最新情報を入手
  • ネットワーキング
  • ドメインの専門知識を深める
  • 自分の価値を証明する

基本を理解する

まずは、ブロックチェーンテクノロジー、暗号通貨、スマートコントラクト分散型アプリケーション (DApps)の基本概念を理解することから始めます。オンライン コース、記事、ビデオなどのリソースは、本質を理解するのに役立ちます。

ユースケースを調べる

ブロックチェーン技術の実世界の応用について学びましょう。金融 ( DeFi)サプライチェーン、ヘルスケア、ゲームなどの業界でどのように使用されているかを理解します。この知識は、自分のスキルが貢献できる機会を特定するのに役立ちます。Web3で働きたい理由を説明でき、Web3の使用例を含め、この新しい領域の利点と応用例を実際に示すことができることは非常に貴重です。漠然とした意味で「未来」について語るだけではうまくいきません。

最新情報を入手

Web3関連のニュース、トレンド、開発をフォローしてください。X(Twitter)やRedditなどのプラットフォームも、この分野の最新の進歩や新たな機会に関する洞察を提供します。

ネットワーキング

Web3コミュニティ内でつながりを構築します。ミートアップ、カンファレンス、暗号資産関連イベント、ウェビナーに参加して、すでにその分野で働いている専門家と交流しましょう。ネットワーキングは、洞察、仕事の手がかり、共同作業の機会を提供します。

ドメインの専門知識を深める

現在の分野での既存のスキルと経験を活用してください。たとえば、マーケティングに携わっている場合は、ブロックチェーンがデジタルマーケティングをどのように破壊できるか、または広告やマーケティングキャンペーンでNFTがどのように使用できるかを理解します。

自分の価値を証明する

あなたの適応力、問題解決能力、そして迅速に学習する能力をアピールしてください。ブロックチェーンの概念の理解、または Web3分野で有意義に貢献する能力を証明する、関連する経験やプロジェクトを強調します。

BeInCryptoの人事人材獲得スペシャリストであるRaquel Zambrano氏によると、採用担当者に見つけてもらうには、自分のスキルを強調し、Web3に関連する特定のキーワードを使用することが重要です。

したがって、たとえば、あなたがマーケティング担当者である場合、あなたの過去の仕事は次のように定義できます。「マーケティング専門家のチームを管理し、キャンペーン、ソーシャルメディア、パートナーシップを監督して、ブランド認知度やユーザーエンゲージメントを促進しました。」

代わりに、言い換えることもできます。以前にWeb3プロジェクトの経験があった場合は、「分散型プラットフォームを活用してユーザーエンゲージメントを最大化し、コミュニティ内で戦略的パートナーシップを促進するための戦略を作成するマーケティング専門家のチームを管理しました」と言えるかもしれません。

この場合、分散プラットフォーム + Twitter + Discord + Telegram + Community などの他のキーワードを追加するように拡張することもできます。

「これらの側面を強調することが重要です。Web3の経験がなくても、Web3言語を使用してコミュニケーションできるため、自分がこの分野に関与していることを証明できるからです。」

Raquel Zambrano 氏、人事人材獲得スペシャリスト: BeInCrypto

Web3における報酬:テクノロジーと非テクノロジー

Web3企業内の技術的な役割には、ブロックチェーン開発者、スマートコントラクトエンジニア、セキュリティ監査人、ソフトウェアエンジニアなど、私たちがよく知っている役職が含まれます。これらの役割には専門的な知識と専門知識が必要とされるため、技術職以外の職に比べて基本給が高くなることがよくあります。

テクノロジー業界で非テクノロジー労働者にとっての機会が増えているにもかかわらず、テクノロジー系求人と非テクノロジー系求人とでは平均給与に大きな差があります。しかし、それは非技術系の仕事が一流の専門家を惹きつける可能性が高い競争力のある給与や福利厚生を提供できないという意味ではありません。Web3における非技術職の基本給は、その役割の重要性、需要、プロジェクト全体の目的への影響に応じて大きく異なります。

言い換えれば、報酬はそれぞれの役割がどれだけの価値をもたらすかによって決まります。たとえば、技術系以外の職種も、戦略的洞察力、創造的思考、採用と成長を促進するための投資戦略を立てる能力によって高く評価されます。

補足として、Web3業界はまだ比較的歴史が浅く、報酬の傾向は会社の規模、資金調達段階、地理的位置、求められている特定の役割などの要因によって異なる可能性があることに注意することが重要です。

この場合、分散プラットフォーム + Twitter + Discord + Telegram + Community などの他のキーワードを追加するように拡張することもできます。

「これらの側面を強調することが重要です。Web3の経験がなくても、Web3言語を使用してコミュニケーションできるため、自分がこの分野に関与していることを証明できるからです。」Raquel Zambrano 氏、人事人材獲得スペシャリスト: BeInCrypto

技術系以外の仕事はWeb3にとって重要です

Web2の仕事からWeb3への移行を検討しているが、「技術的な」スキルを持っていない場合でも、心配する必要はありません。全体として、非技術系の仕事がWeb3の鍵であるというだけではありません。これらは業界の運営と将来の成長にとって不可欠です。コミュニティマネージャーからマーケティングディレクターに至るまで、あなたのスキルは新しい分散型エコシステムで応用可能で役立つ可能性があります。

よくある質問

Q1:テクノロジー企業の求人のうち、テクノロジー以外の職種で構成されている求人は何件ありますか?

Q2:Web3で需要の高い技術系以外の役割にはどのようなものがありますか?

Q3:Web3技術職と非技術職では報酬はどのように異なりますか?

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報をもとに読者が取る行動は、あくまでも読者自身のリスクで行うものとします。「Learn」サイトでは、質の高い情報を提供することを第一に考えています。私たちは、読者にとって有益な教育的コンテンツを特定し、調査し、作成するために時間をかけています。この基準を維持し、素晴らしいコンテンツを作成し続けるために、私たちのパートナーは、私たちの記事への掲載に対して手数料を支払う場合があります。しかし、これらのコミッションは、偏りのない、誠実で有益なコンテンツを作成するためであり、私たちの活動プロセスに影響を与えることはありません。

Frame-2204.png
Ikkan Kawade
2020年よりBTC投資をはじめる。同時に、暗号資産ブログとSNSの運用を開始。DeFiでの資産運用・Play to Earnゲーム・国内NFTへの投資も積極的に行う。メタバースに深い関心があり、「メタバースへの移住」が目標。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー