詳細を見る

ブテリン氏、イーサリアムのプルーフ・オブ・ステーク(PoS)移行を擁護

5 mins

ヘッドライン

  • ヴィタリック・ブテリンは、ネットワークのPoWからPoSへの移行に関するコミュニティの懸念に回答した。
  • ブテリンは、PoWの中央集権化に対する懸念を挙げながら、このシフトの必要性と利点を強調した。
  • イーサリアムがPoSへの移行に成功したにもかかわらず、規制当局、特にSECからの監視は続いている。
  • promo

イーサリアムの共同創設者であるヴィタリック・ブテリン氏は28日、同ネットワークのProof-of-Work(PoW)からProof-of-Stake(PoS)への移行について、コミュニティからの質問に回答した。

イーサリアムのPoS移行はコミュニティメンバーからの精査に直面し、特に米国の規制当局による精査の強化を促す懸念があった。

イーサリアムのPoS移行は間違いだったのか?

2015年7月のローンチ以来、イーサリアムはビットコインと同様のPoWコンセンサスメカニズムで運用されてきた。PoWでは、参加者は暗号アルゴリズムの解法を競い合い、ブロックチェーンの各ブロックを検証するために多大な計算能力とエネルギーを必要とする。

PoW暗号通貨が環境に与える影響を懸念した各国の当局は、より持続可能な代替通貨を支持し、その禁止を提唱した。

2022年9月、イーサリアムの開発者は「マージ」として知られる大規模な移行を開始し、PoSインフラへと移行した。この画期的な転換により、マイナーはステーカーに取って代わられ、環境への懸念に対処し、イーサリアムの長期的な目標に沿ったものとなった。

関連記事:PoSとPoWの違いやメリット・デメリットを解説

イーサリアムのマージ前後のエネルギー消費量。出典:イーサリアム財団イーサリアム財団
イーサリアムのマージ前とマージ後のエネルギー消費量|出典:イーサリアム財団

Vitalik Buterin氏はこの移行の重要性を強調し、PoS実装前のPoWの中央集権化とその一時的な性質を強調した。

「PoWもかなり中央集権的だった。ただ、PoSまでの一時的な段階に過ぎないことを誰もが知っていたため、あまり話題になりませんでした。PoSへの移行が迫っていたため、ASICを作るインセンティブがなかったという理由だけで、ASICを避けていたのです」とブテリン氏は言う

PoSチェーンへの移行が完了して以来、イーサリアムはバリデータ数とステーキング需要の急増を目の当たりにしてきた。ETHの流通量の25%以上がステーキングされ、ネットワークの安全性を高め、参加者に利回りを提供している。

イーサリアム総取引額
ステーキングされたイーサリアムの総額 出典:CryptoQuant

しかし、イーサリアムのステーキングは証券取引委員会(SEC)から監視の目を向けられている。SECのゲーリー・ゲンスラー委員長は、ステーキングを可能にするPoW暗号通貨は、ハウイー・テストの下で有価証券の基準を満たしている可能性があることを示唆した。

しかし、Consensysの広報担当者はBeInCryptoに対し、イーサリアムのPoSへの移行は、イーサリアム財団を調査するというSECの決定とは何の関係もないと述べた。

「Proof-of-StakeそのものとProof-of-Workの比較では、イーサリアムをセキュリティにするものは何もない。もちろん、2018年にヒンマン長官がイーサリアムはセキュリティではないと発言した有名なスピーチがあるからです」とConsensysの広報担当者は述べた。

イーサリアムの規制状況を取り巻く不確実性は依然として適切であり、ETHを扱う事業体のコンプライアンス努力に影響を与えている。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

oluwapelumi-adejumo.png
Oluwapelumi Adejumo
オルワペルミは、ビットコインとブロックチェーン技術が世界をより良く変える可能性を秘めていると信じている。同氏は熱心な読書家で、2020年に暗号資産についての執筆を始めた。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー