詳細を見る

XRPとユニスワップ・ネットワークに顕著な成長性

3 mins

ヘッドライン

  • XRPの空でないウォレットは7%増加、合計520万ウォレット。
  • ユニスワップのウォレットアドレス、1年で140%増の726万件に。
  • 両プロジェクトとも、投資家の関心の高まりと市場の活性化を示している。
  • promo

XRPUniswap(UNI)が4日、新規アドレス数の大幅な増加を示した。

この増加は、投資家の関心の高まりと市場活動の拡大を反映している。

XRPとUniswapの大幅な増加

リップル社のXRPは過去6ヶ月で7%増加し、520万アドレスまで増加した。オンチェーン分析会社のSantimentによると、この増加はXRPが主流の金融資産として広く受け入れられ、新規の投資家やベテランの投資家がそのエコシステムに引き込まれていることを反映しているのかもしれない。

この成長は、XRP Ledgerによって裏付けられており、これらのアドレスには597.7億XRPが保有されています。興味深いことに、これらのアドレスのごく一部、約1,939だけが残高ゼロを示している。

一方、Uniswapもまた、過去1年間で新しいアドレスが140%増加している。2023年5月の303万アドレスから、現在は726万アドレスに達している。

「Uniswapウォレットはこの1年で2倍以上に増加しました!2023年5月の303万件から2024年5月には726万件へと140%も増加しています。この急増は、Uniswapが4月上旬に歴史的な累積取引量2兆ドルを突破したことと一致します」と暗号資産コミュニティのリーダーは語った

関連記事:【2023年版】ミームコインとアルトコインのトレンド11選

GMnzNNkb0AAqvQ5.jpg
ネットワーク上の非空ウォレット|出典:サンティメント

Uniswapは取引量でリードしており、53.1億ドルでロックされた最も重要な総価値のタイトルを保持しています。最も近い競合であるPancakeSwapを大きく引き離している。しかし、この成功は、米国証券取引委員会のような規制機関からの監視が強化される中でのことである。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

shota_oba.png
Shota Oba
国際関係の大学在籍中に国内ブロックチェーンメディアでのインターンを経て、2つの海外暗号資産取引所にてインターントレーニング生として従事。現在は、ジャーナリストとしてテクニカル、ファンダメンタル分析を問わずに日本暗号資産市場を中心に分析を行う。暗号資産取引は2021年より行っており、経済・社会情勢にも興味を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー