詳細を見る

ビットコインNFTユーザー、日本で急増か|CNOのAL申請1100件超

2 mins

Ninja DAO発のビットコインNFT(オーディナルズ)CNO(CryptoNinja Ordinals)は現在、同DAOのNFTコレクションCNP(CryptoNinja Partners)ホルダー向けに、優先購入枠の申請を受け付けている。本稿執筆時点で申請件数は1147件に達している。申請にはオーディナルズ専用ウォレットが必要となるため、CNOを契機にビットコインNFTへ参入するユーザーが急増している。

本稿執筆現在、ツイッターでは「ビットコインNFT」がトレンド入りしている。CNOは、7月7日に予定しているグランドセールでの販売数は500点を予定し、うち350点をCNPホルダー向けの優先購入枠としている。抽選により選ばれたCNPホルダーは、ミント価格0.001BTC(約3500円)でNFTトレードプラットフォームMagicEdenにて購入可能。

Twitterトレンド(2023年6月19日時点)

CNOの販売スケジュールは以下の通り。

  • 6月15日〜24日:先行セール、ジェネシス個体10点のオークション販売
  • 6月下旬:ジェネシスセール、ジェネシス個体20点を固定価格で販売(CNN保有者のみAL申請可)
  • 7月7日:グランドセール、レア・コモン個体500点を0.001BTCで販売(AL申請、受付中)

なお、CNOの購入にはビットコインNFTに対応したXverse(エックスバース)などのウォレットアドレスが必要となる。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー