詳細を見る

コインベースのL2ベースが楽観論を超え、80億ドルのTVLで新たなマイルストーンを達成

4 mins

ヘッドライン

  • Coinbase L2 Baseは80億TVLを達成し、Optimismを上回り、新たなマイルストーンを記録した。
  • Baseは先月、平均30.36トランザクション/秒でイーサリアムL2セクターをリードしている。
  • 急速な成長と人気にもかかわらず、ベースは特にセキュリティ関連の課題に直面している。
  • promo

コインベースのレイヤー2(L2)ベースが新たなマイルストーンに到達した。わずか数日で、このプラットフォームの合計バリューロック(TVL)は80億ドル以上に上昇し、主要な競合の1つであるOptimismを上回った。

この成果は、イーサリアムベースのL2ソリューションの競争においてBaseが急速に台頭していることを示すものである。また、ブロックチェーンエコシステムにおける重要なプレーヤーとしての地位も確固たるものとなった。

BaseはイーサリアムL2の中で取引と利益でリードしている

L2Beatのデータによると、Baseは6月10日時点で80億ドルのTVLに達している。これには21.4億ドルのブリッジバリューと、ブロックチェーン上でミントされたネイティブトークンの59.2億ドルが含まれる。BaseのTVLは182.7億ドルで、Arbitrum Oneの後塵を拝している。

関連記事:レイヤー2ブロックチェーンの特徴と代表的コインについて解説

ベースTVLの成長。
BaseのTVL成長|L2Beat

昨年8月のローンチ以来、Baseは目覚ましい成長を遂げている。2月27日までに、同プラットフォームのTVLは10億ドルの大台に乗り、過去104日間で8倍に増加した。

直近1ヶ月の平均トランザクション数は30.36件/秒(tps)で、BaseはすべてのイーサリアムL2ソリューションをリードしている。ちなみにArbitrum Oneの平均は23.52 tpsである。合計で、Baseは過去30日間に6486万トランザクションを処理した。

Baseは利益でもリードしている。Dune Analyticsによると、過去3ヶ月間、このプラットフォームはオンチェーンで最も高い利益を生み出しており、その中には3月に記録した1690万ドルも含まれている。5月の利益は58.6%減の698万ドルだったが、Baseは同期間に157万ドルの利益しか上げなかったOptimismを大きく引き離している。

ロールアップ・ソリューションのオンチェーン利益。
ロールアップ・ソリューションのオンチェーン利益 出典:デューン

しかし、Baseの急成長と人気は課題ももたらしている。2024年の最初の数ヶ月のミームコインブームの間、ネットワークではフィッシング詐欺によって盗まれた資金が18倍に増加した。この課題は、スマートコンタクトのセキュリティと脆弱性に関するBitgetのチーフアナリスト、ライアン・リーの最近のコメントと一致している。

“暗号化分野の発展に伴い、増加するユーザーの要求に応えるため、より複雑なスマートコントラクトが開発されるでしょう。高度に複雑なコードに関連する脆弱性リスクも徐々に増加し、資金の損失につながる可能性がある」とリー氏はBeInCryptoに語った。

関連記事:レイヤー1とレイヤー2は何が違うのか?

さらにリー氏は、イーサリアムの継続的な技術進歩とレイヤー2ソリューションの広範な採用により、規制上の課題は常に進化していると考えている。

ベスト暗号資産取引所

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Lynn-Wang.png
Lynn Wang
リン・ワンは、デジタル・マーケティングと暗号通貨ジャーナリズムで8年以上の経験を持つベテラン・ジャーナリスト兼コンテンツ・クリエーター。SEO戦略、ブロックチェーン技術、Web3を専門分野とし、常にインパクトのあるコンテンツイニシアティブを提供し、オーディエンスを効果的に巻き込んできた。 2022年1月以来、リンはBeInCrypto...
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー