詳細を見る

ビットコインが6万ドルに迫る、投資家がETFに5億ドルを投入

4 mins

ヘッドライン

  • 投資家はビットコインETFに5億ドルを注ぎ込み、ビットコインを6万ドル近くに押し上げ、市場の回復と強気なセンチメントを示す。
  • ブラックロックのiシェアーズ・ビットコイン・トラストが3億820万ドルの資金流入でトップ、フィデリティのワイズ・オリジン・ビットコイン・ファンドが1億5250万ドルで続く。
  • より広範な経済情勢が不透明な中、暗号資産の恐怖と貪欲指数は29となり、市場心理の混迷が続いている。
  • promo

ビットコイン(BTC)が6万ドルの大台に迫る中、投資家は今週、ビットコイン上場投資信託(ETF)に5億ドル以上を投入した。この多額の投資は、ETF投資家のセンチメントの回復を示している。

困難な時期を経て、ビットコインETFは過去3取引日に純流入を記録している。

投資家の蓄積がビットコイン価格を6万ドルに押し上げる

本稿執筆現在、ビットコインは5万9,000ドルで取引されており、今週の安値5万4,200ドルから顕著な上昇を見せている。月曜日以降、暗号資産の価値は9%以上急騰しており、市場の回復と投資家の強気な見通しを示している。

特にETFが大きく流入しており、ブラックロックのiシェアーズ・ビットコイン・トラスト(IBIT)がリードしている。Farside Investorsのデータによると、今週、IBITは3億820万ドルという目覚ましい資金流入を記録し、投資活動の最前線に位置している。

関連記事:ビットコインETFの購入方法徹底ガイド

遠く及ばず、フィデリティのワイズ・オリジン・ビットコイン・ファンド(FBTC)は、合計1億5250万ドルの2番目に高い資金流入を確保した。月曜日と火曜日だけで、それぞれ6,150万ドルと9,100万ドルの資金が流入した。このような蓄積は、最近のビットコインの価格変動を受けて「ディップを買う」という投資家の戦略的アプローチを示している。

一方、Grayscale Bitcoin Trust (GBTC)は、2日間で1,240万ドルの純流出となり、下落に見舞われた。これは、特定の市場セグメントからのより慎重なスタンスを反映している。

さらに、ビットコイン蓄積の急増はETF以外にも及んでいる。CryptoQuantによると、ビットコイン蓄積アドレスは月曜日に約9,900BTC(約5億5,340万ドル相当)を受け取った。この大きな動きは、ビットコインの継続的な価格上昇の可能性に対する広範な信頼を示唆している。

累積アドレスへのビットコイン流入
蓄積アドレスへのビットコイン流入:CryptoQuant

このような楽観的な投資動向にもかかわらず、全体的な市場センチメントは依然として混在している。暗号資産恐怖と貪欲指数は29で、コミュニティ内の継続的な恐怖を示している。この不安は主に、より広範な経済の不確実性、特に金融政策とビットコインの価格軌道に影響を与える可能性のある差し迫った米国のCPI発表に起因している。

続きを読む:暗号資産恐怖と貪欲指数とは?

“ビットコインが60,000ドルに向かって行進する中、暗号資産は反発。FRBの利上げによるインフレ対応は雲行きが怪しい。しかし、インフレが抑制されれば、価格上昇につながる可能性がある」と暗号デリバティブ取引所Pi42の共同創設者アビナッシュ・シェカール氏はBeInCryptoに語った。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Frame-2264-1.png
Harsh Notariya
BeInCrypto のジャーナリストで、分散型物理インフラネットワーク(DePIN)、トークン化、暗号資産エアドロップ、分散型金融(DeFi)、ミームコイン、アルトコインなど、さまざまなトピックについて執筆している。BeInCryptoに入社する以前は、Totality Corpのコミュニティ・コンサルタントとして、メタバースと非可菌トークン(NFT)を専門としていました。また、Financial Fundaのブロックチェーンコンテンツライター兼リサーチャーとして、Web3、ブロックチェーン技術、スマートコントラクト、暗号通貨に関する教育レポートを同氏が作成した。バローダのマハラジャ・サヤジラオ大学で情報技術の学位を取得。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー