詳細を見る

ビットコイン、7月オプション期限切れの影響で価格下落も

5 mins

ヘッドライン

  • ビットコインオプション市場では28日、7万1000件のオプション契約が失効し、相場に影響を与える可能性も
  • 20億8000万ドル相当のビットコインオプション契約が満期を迎え、最大ペインポイントは2万9000ドル
  • ビットコイン価格は前日比0.9%減の2万9187ドルで、3万ドルの抵抗圧力が強力であることを示唆している
  • promo

暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)は28日、約20億8000万ドルに相当する7万1000件のオプション契約を失効する。ビットコインを含め、暗号資産市場全体に対し、下押し圧力をかける可能性がある。

ビットコイン、7月オプション満期の影響は

今回満期を迎えるビットコインオプションは想定元本20億8000万ドルと、今夏最大規模となっている。最大ペインポイントは2万9000ドルで、ビットコインの現物取引価格に近い。最大ペインポイントは、オプションの買い手が満期時(契約失効時)に最も損をする水準。プット・コールレシオは0.57で、強気を示している。

プット・コールレシオとは:
強気・弱気の相場感を示す指標。プット(ショート)オプション契約数とコール(ロング)オプション契約数で割って算出される。強気のトレーダーが増えると、コールオプションの契約数も増加するため、同指標は低下する。プット・コールレシオが「1」以下になると、強気相場のシグナルとなる。

ビットコインオプション未決済建玉(Greeks.liveツイッター

ビットコインオプション市場のデータ分析企業Greeks.liveによると、ビットコインのボラティリティ(値動き)は過去1週間、低い水準にある。ビットコイン価格はオプション契約の期限切れを前に、最大ペインポイントに引き寄せられたかたちとなった。また、インプライド・ボラティリティ(IV:予想変動率)も記録的な低水準にあり、Greeks.liveは以下のコメントを残している。

月限が切れてもポジションの移動はあまりなく、大口トレーダーは出だしから慎重な姿勢だ。

Greeks.liveツイッター

さらに、暗号通貨イーサリアム(ETH)に関しても28日、約11億2000万ドルに相当する60万件のオプション契約が期限切れを迎える。最大ペインポイントは1850ドル、プット・コールレシオは0.37。

ビットコイン価格、7月オプション満期により下落も

ビットコイン価格は、本稿執筆時点で前日比0.9%減の2万9187ドル。過去1週間で取引ボリュームも減少しており、24日に3万ドルを下回って以来、回復できていない。これは3万ドルの抵抗圧力が強力であることを示唆しているため、ビットコインは今後、下落基調に傾く可能性がある。

過去1週間のBTC価格(BeInCrypto Japan
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー