詳細を見る

NFTクリプトニンジャ・パートナーズ(CNP)フロア価格66%上昇

4 mins

ヘッドライン

  • NFTプロジェクトCNPのフロア価格は19日時点で0.41ETHだったが、週末で大きく上昇。現在0.665ETH(約16万9000円)で、この間の上昇率は約62%を記録
  • 10月第2週、CNPの週次取引高は約3カ月半ぶりの高水準を記録。この取引需要増に反応し、同第3週に入ってフロア価格も上昇した
  • 「NFTの冬」と呼ばれる下落相場が長らく続いていたが、CNPはマーケティング施策を打ち続けていた
  • promo

日本発NFTプロジェクトのクリプトニンジャ・パートナーズ(CNP)でこのほど、最低取引価格(フロア価格)の急上昇が観測された。CNPのフロア価格は19日時点で0.41ETHだったが、週末で大きく上昇。現在0.665ETH(約16万9000円)で、この間の上昇率は約62%を記録。

過去7日間のCNPフロア価格(オープンシー

10月第2週、CNPの週次取引高は52.3712ETH、約定件数133件を記録(下記画像、赤丸)。6月最終週以来、約3カ月半ぶりの高水準となった。この週のフロア価格は0.35〜0.4ETH。同第3週、前週の取引需要増に反応し、フロア価格も上昇したかたちだ。

CNP取引高と平均価格推移(オープンシー

NFTを買うためには、国内取引所で暗号通貨イーサリアムを用意し、暗号資産(仮想通貨)ウォレットMetaMask(メタマスク)へ送金後、NFTマーケットプレイスにウォレットを接続する必要がある。

クリプトニンジャ・パートナーズ(CNP)とは?

CNPは、分散型自律組織(DAO)NinjaDAOから生まれたNFTプロジェクト。2022年5月、1枚0.001ETH(当時レート約250円)、発行枚数は2万2222点でミント(新規発行)を開始。完売後、OpenSea(オープンシー)などNFT市場における二次流通が活発となり、取引価格は上昇。22年11月にはフロア価格3ETHを記録し、ミント価格比約3000倍まで上昇した。

NFT市場では長らく「NFTの冬」と呼ばれる下落相場が続いていたが、現在、国内外のプロジェクトで価格上昇が観測されている。CNPではこの間、スマホゲーム「CNPバーニンウォーズ」の開発、LINE NFTにおける「CNP Toys」無料ミント企画の開催、ふるさと納税NFT企画の定期開催など、マーケティング施策を打ち続けていた。10月にはNinja DAO発のアニメーション作品『忍ばない!クリプトニンジャ咲耶』の放送を開始クラウドファンディングにより資金を調達し、NFTキャラクターを主人公にしたTVアニメシリーズとして世界初の事例。

ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る
ベスト暗号資産取引所
Exodus Exodus 見る
BingX BingX 見る
BYDFi BYDFi 見る
Coinrule Coinrule 見る
Chain GPT Chain GPT 見る

Trusted

Follow us on:

X(Twitter):@BeInCryptoJapan
Telegramチャンネル:@BeInCrypto Japan オフィシャルチャンネル

免責事項 - Disclaimers

当ウェブサイトに掲載されているすべての情報は、誠意をもって作成され、一般的な情報提供のみを目的としています。当ウェブサイトに掲載されている情報に基づいて行う一切の行為については、読者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

Shunsuke-Saito.png
Shunsuke Saito
青森県出身。2021年に暗号資産(仮想通貨)投資を開始後、22年よりライターとして従事。国内暗号資産メディアにてライター・編集を経て、23年3月、BeInCrypto(ビーインクリプト)にジャーナリストとして参画。ビットコイン、NFT、PoSノード、DeFiなどへの投資経験を持つ。
READ FULL BIO
スポンサー
スポンサー